fc2ブログ

Come in, come out tonight

_C3V1133_202010290835003eb.jpg

夜、外で飲むと本当にポンコツになる。

Boy in,boy shocks.

暴飲暴食。

不快な満腹感と胃の痛みで目覚める午前2時。

堪忍してつかぁさい。

昼珍歩で歩き疲れて、いつもの焼き鳥屋で17時過ぎからしこたま飲み食いしたっけ。

食後に梅田まで夜のお珍歩したけど、途中から記憶が曖昧というか、ない。

のろのろと枕もとのスマホを掴んでカメラロールを見ると、ラーメン・焼き飯・餃子に瓶ビールの写真があった。

〆に食う量じゃねぇだろ!?って軽く凹んだよ。

もうね、飲まないよ。

当分の間、飲まない。

あ、外ではって意味ね?

夜はって意味ね?

不思議と昼は無茶苦茶しないんだよなぁ。

そして夜は宅飲みだとダラダラ飲む割に、暴食はしない謎。

というワケで、外飲みは昼酒限定、夜は宅飲み限定の方向で頑張りたいと思います。

応援してください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------

Ziri貧王子と赤貧騎士団2の紹介記事を自分で書きました。

ぜひとも読んでやってください。

そして購入してやってください。

乞食に施す感じで。

内容はホンマにおもろいです。

_C3V0227aaaaa.jpg

前作の紹介文はこちら。

zirihin.jpg

こちらはマジで好評発売中のOSAKA candid 13の紹介文です。

たくさんのご購入&レンタル、ありがとうございます!

C3V5036.jpg

こちらも好評発売中です。

OSAKA candid 14。

P7130233.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook
プロフィール

まめ

Author:まめ
大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

リンク
このブログをリンクに追加する