fc2ブログ

This is my average day. ~天使のagape~

P3291036.jpg

P3291043.jpg

P3291046.jpg

P3291053.jpg

P3291051.jpg

P3291055.jpg

P3291059.jpg

「ピッチャー第1球、ふりかぶって、舐めた-!ぺろぺろ!」ってバカな寝言で目覚めた朝は、屋外から不快な音がした。何だろうと訝りながら寝室からリビングに出ると、バケツをひっくり返したような雨。

天気予報は晴れだった筈でしょう?と思うが、それよりも全ての部屋の窓を全開にしていたことを思い出して、慌てて閉めてまわる。いつも風雨が吹き込んでくる方向とは別の窓の下が水浸し。風向きが違うらしい。高層ビルを眺める窓は大丈夫だけれど、奈良の山が見える方向は室内がすでに若干水没気味。舌打ちを一つして真っ暗な窓の外に目をやったら、恐ろしいほど明るい太陽が昇ってくるところだった。

位置も形状も何かおかしい太陽を凝視すると、それは爆発だった。攻撃なのか事故なのか。奈良にミサイル撃ち込む将軍サマもいないから事故かしらと思うけれど、あの規模の爆発ならここも被害を受ける。死ぬのは良いけれど砕け散った窓ガラスを全身に浴びるのは嫌だなと風呂場に逃げた。ああ、カメラ持って来ないと思った時、高層ビル群の上でも爆発がいくつも起こって、やっぱり攻撃なのかと思ったところで目が覚めた。

夢から覚めてまた夢を見ていたと気づく朝はすごくしんどい。多重夢でも悪夢が連続する時は多重災夢って呼んでる。ぼくってば相変わらず巧いこと言うよね。

そんな朝の出来事を反芻しながら西成三角公園のベンチで一服していると救急車が来た。救急車は公園に向かって「ただいまこの付近で救急通報がありました。通報された方、もしくは目撃された方は近くの救急隊員までお知らせください」ってアナウンスを繰り返す。機械音だからプリセットだろうけど、初めて聞いた。

公園の中から何人かの男が「こっちやー!」と声を上げる。見るとステージ上で寝ている男がいた。寝てるだけだと思ったら行き倒れらしい。行き倒れと寝てるのと区別なんかできるのか?プロにはできるのか。この場合のプロってのは西成の住民だけど。救急隊員は仕事だから仕方ないって感じで男に駆け寄るが、綺麗なストレッチャーに載せるのを躊躇している雰囲気だった。

それでもぼろぼろの男は担架に載せられ運ばれる。目の前を通る時に顔が見えたけれど思ったより若い。40代から50代。もしかしたらもっと若いのかもしれない。男は運ばれる自分を恥じてるように見えた。少なくともぼくには安堵の表情には見えなかった。単に具合が悪かっただけかもしれないけれど。彼の持ち物は小さなリュックと剥き身のアコースティックギターのみ。どちらも救急隊員が無造作に運んでいた。

残照を受けて光るストリングスは、交換したばかりっぽくて意外だった。座るぼくの数メートル先を通り過ぎる時に気になって目を細めたら、見間違いでなければマーチンのギターだった。嘘やろ?と思ったけど、近寄って確認することはできなかった。

iPadからはかなたその天使のagapeがエンドレスで流れている。元々好きな曲だったけれど、この前発売されたアルバム「Unknown DIVA」バージョンは更に素晴らしい。声のエフェクトを極力廃しているから生声みたいなのが良いのだ。アガペーかと思いつつ、救急車を見送った。あれはアガペーの発露なのか。いやたぶんぼくらの税金だ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



▲新作制作中ですので、旧作で予習とかいかがでしょうか?
自画自賛ですけどVol.03がオススメです!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ONDC

大阪NKDS童貞クラブ

大阪の街とスナップ写真を愛する写真家集団。馴れ合いは好きだけど、基本的に馴れ合わない(馴れ合えない)ストイックな集団。入退会自由。意思表示として、このバナーを自分のブログやサイトに貼り付けるだけです。NKDSにも童貞にも深い意味はありませんが、そこに意味を求めたいロマンティックウォーリアーズです。

Facebook
プロフィール

まめ(MahitoX)

Author:まめ(MahitoX)
大袈裟に言えば、その刹那、僕の琴線に触れたものを、好きなカメラで撮ります。

誰のためでもなく、自分のためでもなく、ただ事実を残したいだけです。

写真は唯一の趣味かもしれません。

できれば、ずっと続けていきたいですが、飽きっぽいので、どうなるか分かりません。

ド素人の癖に、新車2台分くらいは、機材にお金をかけたので、もうちょっと楽しみたいです。

カメラのことは、よく分かりません。

コントラストの効いた写真が好きです。


使用機材

Ricoh GR DIGITAL I,II&III

OLYMPUS PEN E-P1
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIII

Panasonic LUMIX GM1

Canon EOS 1Dx MarkII
Canon EOS 1Dx
Canon EOS 1D MarkIV
Canon EOS 1D MarkIII
Canon EOS 5D MarkIII
Canon EOS 5D MarkII
Canon EOS 7D
Canon EOS 40D
Canon EOS 20D

Fuji S5pro

Canon

EF24mm F1.4L USM
EF50mm F1.2L USM
EF85mm F1.2L II USM
EF100mm F2.8L macro IS USM
EF135mm F2L USM
EF200mm F2.8L II USM
EF14-40mm F4L USM
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L USM
EE70-300mm F4-5.6L IS USM

Sigma

30mm F1.4 EX DC /HSM
18-200mm F3.5-6.3 DC
MACRO 50mm F2.8 EX DG
15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL /HSM

30mm F1.4 EX DC /HSM
(mount nikon for Fuji S5pro)


当ブログは、リンクフリーです。貼る(張る?)のも外すのも、ご自由に。連絡は不要です。「はてなブックマーク」を利用しているので、申し訳ありませんが、相互リンクはお断ります。

リンク
このブログをリンクに追加する